トップページ > 施術の流れ

施術の流れ

当院は予約優先になっております。
事前にお電話にてご希望の日時をお伝え下さい。
初めてご来院いただいた患者さんには、施術前に主な症状などをプレカード(問診票)に記入していただきます。
ご記入いただいたプレカードを基に、患者さんのお悩みの症状について詳しくお聞きします。その後、こちらからもいくつか質問をさせて頂き、お悩みの症状について根本原因を探していきます。
鏡を使い来院時の身体の状態(体の傾き・猫背)を見ていきます。次にベットに横になっていただき、痛みの場所の確認、内臓の疲れ・筋肉の凝り・骨格の歪みを総合的に判断して、施術のプログラムを立てていきます。
内臓(腹部)をお悩みの症状に関係する箇所を中心に、直接手を使いソフトに押圧していきます。疲労して凝っている筋肉を手の平や尺骨を使って、解していきます。軽度な骨格の歪みは筋肉を解すことによって改善されますが、歪みが強く矯正が必要と判断した場合は、体に負担をかけすぎない範囲で矯正していきます。また、場合によりオイルテラピー、経穴、温熱療法などを行います。
好転反応の説明
痛みの再発を防ぐために、今後の施術プランのご説明や、健康に生活が送れるように食事・睡眠等をアドバイスさせていただきます。