トップページ > よくある質問

よくある質問

整体は民間の機関ですので、保険を適用することはできません。但し、保険内の限られた範囲での治療とは違い、制約がないからこそ患者さん一人一人の症状に合わせた施術を提供できますし、そこが整体の一番の強みです。
当院はソフトな施術を心がけていますのでご安心ください。矯正をする際は、筋肉をしっかりとほぐしてから行いますので、体への負担はかかりません。また、矯正が苦手な方へは、オイル療法をお勧めしております。
それは好転反応と呼ばれるものですので心配はいりません。
血行が良くなることにより、眠くなる、だるくなる、便がよくでる、今までとは違う部位が凝った感じになる、等があります。
初めて整体を受ける方へは、施術後にだるくなることで不安になられる方もいますので、そのような場合にはお気軽にご相談下さいとお伝えしています。好転反応には個人差がありますが、自然治癒力が高まり、体の体質が良化する過程で出ることが多いです。
固い素材の服ですと施術に支障がでる場合がありますので、柔らかい素材の服にお着替えしていただいています。お着替えは当院でご用意していますので、お仕事帰りや、お出かけ先からでも、安心してお越しいただけます。
マッサージは、凝っている部位の筋肉をほぐすことによって症状の改善をしていきます。極理式整体では凝った筋肉もほぐしながら、その凝りの根本原因を考えていきます。内臓・筋肉・骨格への総合的アプローチで、人が持っている自然治癒力を高めることを目指しています。
大丈夫です。アトピーや低体温などの症状が改善されます。また、体のバランスを整えることによって、勉強や運動への集中力も高まります。
事前にご予約をしていただければ、親子でご一緒に受けることもできます。
一回でも症状自体は軽減されますが、慢性化した症状を根本から良くするために、最初の施術からあと4回位は日を置かずに受けることをお勧めしています。症状が安定してきましたら、養生や健康チェックの為に月1~2回の施術を提案しています。
大丈夫です。手術をした箇所を押圧すると表面の筋肉を痛めてしまう可能性がありますので、そこの部分は避けて施術していきます。また、最初の問診時にも詳しくお聞きした上で、どのように施術するかをご説明いたしますのでご安心ください。
体を整えるという意味でだけではありません。
東洋思想の中に整体観念という言葉が出てきますが、宇宙を含めた自然界と人間との関係のことを言うのです。
人体は自然の変化により生理病理に影響を受けているが、逆に、人間も自然に対し影響を与え変化させている。また、人間は自然と一体となろうとしているために、互いの間には統一性がある。
これを人間の体に置き換えてみると、局部の状態は体全体の影響を受けて変化するし、局部の異常は体全体に影響を与えると捉えることができます。故に、症状に対する見立てや施術にあたる場合には、状態を局部だけに囚われずに、全体的に診る目を持つことが大変重要になってくるのです。例えば、内臓の一つに異常があるとき、他の臓器に影響を与えるケースも考えられますし、他の臓器からその内臓に影響を与え、異常の原因になっていることもあります。このように内臓一つとっても、互いに関係しあっており、切り離すことのできないことがわかります。
従って、人体は一つの有機的整体であると考えることができます。